南行徳エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 南行徳校】へお任せ下さい!

menu

南行徳エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 南行徳校

「光のパイプオルガン」  南行徳の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 南行徳校】

「光のパイプオルガン」

南行徳の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 南行徳校】

IMG_3254

こんにちは! 英才個別学院南行徳校の平居です。

本日は詩人でもあり、童話作家でもあり、

そして教師でもあった宮沢賢治の詩を紹介させて頂きます。

宮沢賢治が花巻農学校の教師だったころ、

生徒にむけて、そして自分自身にむけて書いた詩といわれています。

私の大好きな詩の1つでもあります。

皆さんにも気に入って頂ければ幸いです。

 

おまへのバスの三連音が
どんなぐあいに鳴ってゐたかを
おそらくおまへはわかってゐまい
その純朴さ希みに充ちたたのしさは
ほとんどおれを草葉のやうに顫はせた
もしもおまへがそれらの音の特性や
立派な無数の順列を
はっきり知って自由にいつでも使へるならば
おまへは辛くてそしてかゞやく天の仕事もするだらう
泰西著名の楽人たちが
幼齢弦や鍵器をとって
すでに一家をなしたがやうに
おまへはそのころ
この国にある皮革の鼓器と
竹でつくったとをとった
けれどもちゃうどおまへの年ごろで
おまへの素質と力をもってゐるものは
町と村との一万人のなかになら
おそらく五人はあるだらう
それらのひとのどの人もまたどのひとも
五年のあひだにそれを大抵無くすのだ
生活のためにけづられたり
自分でそれをなくすのだ
すべての才や力や材といふものは
ひとにとゞまるものでない
ひとさへひとにとゞまらぬ
云はなかったが、
おれは四月はもう学校に居ないのだ
恐らく暗くけはしいみちをあるくだらう
そのあとでおまへのいまのちからがにぶり
きれいな音の正しい調子とその明るさを失って
ふたたび回復できないならば
おれはおまへをもう見ない
なぜならおれは
すこしぐらゐの仕事ができて
そいつに腰をかけてるやうな
そんな多数をいちばんいやにおもふのだ
もしもおまへが
よくきいてくれ
ひとりのやさしい娘をおもふやうになるそのとき
おまへに無数の影と光の像があらはれる
おまへはそれを音にするのだ
みんなが町で暮らしたり
一日あそんでゐるときに
おまへはひとりであの石原の草を刈る
そのさびしさでおまへは音をつくるのだ
多くの侮辱や窮乏の
それらを噛んで歌ふのだ
もしも楽器がなかったら
いゝかおまへはおれの弟子なのだ
ちからのかぎり
そらいっぱいの
光でできたパイプオルガンを弾くがいゝ

 

【お問い合わせ方法】

メールにてお問い合わせ

または

②当教室までお電話ください

047-701-1700 (14:00~21:00日・祝休み)

*****お問い合わせお待ちしております*****

【授業時間】 ①17時00分~18時25分

②18時30分~19時55分

③20時00分~21時25分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 南行徳校 フェイスブック
英才個別学院 南行徳校 ツイッター
英才個別学院 南行徳校 YouTube チャンネル
英才個別学院 南行徳校 Google+