南行徳エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 南行徳校】へお任せ下さい!

menu

南行徳エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 南行徳校

南行徳の個別指導塾 学習塾 【英才個別学院 南行徳校】

こんにちは!室長の佐藤です。

 

英作文対策の話もこの第6弾を持ちまして、
最終回となります。
第6弾では、問題演習や難関校向けに
ご紹介します!

 

「英作文 イラス...」の画像検索結果

 

まずは問題演習に関してです。
今まで第1弾からご紹介したことがきちんとこなせていれば
それほどひどい解答にはならないと思いますが、
書きあげた解答は学校や塾の先生に添削してもらうなどし、
自分の弱点を補強していきましょう

この段階に入る人は、現役生であれば受験直前という人もいるでしょうが、
特にセンター試験前は、英作文に時間をかけるよりは、
文法力アップとの一石二鳥を狙って第1段階や第2段階で紹介した学習をする方が効率的です。

次に、難関校向けに関してです。
和文をそのまま英訳することが難しい時、
英訳しやすい日本語に書き換えることを、通称 和文和訳” と言います。
主に最難関大学で問われるスキルです。

和文和訳の注意点は、意訳がどこまで許容されるか、という点です。
一般的には意味が変わらない範囲内で別の言葉に置き換えればよいということになりますが、
ではどこまでが「意味が変わらない」と言えるのかが問題になってきます。

これに関しては、経験が重要になってくるので、
多くの意訳されている例を見て覚えたり、先生に添削をしてもらい、
許容範囲を逸脱していないかを確認していくことになります。
時間は掛かりますが、特に京都大学など英作文の配点の高い大学では、
差がつくポイントとなります。
さらに、自分の志望校以外の赤本にあたり、
和文和訳の経験値を増やしていくことによって、少しずつコツが掴めてくるでしょう。

 

大学受験のための英作文の勉強法や、
実際に問題を解く際のコツやポイントについて解説しました。
これらを参考に英作文の対策を進め、英語の得点アップに繋げましょう!
6弾までお読み頂き、ありがとうございます!

****英才個別学院 南行徳校 概要*****

【  授業時間  】 17時00分~21時30分

【  対 象   】 小学生・中学生・高校生・既卒生

【お問い合わせはこちらから】

  1. 当教室のホームページからお問い合わせください。

http://www.eisai.org/minami/

2.直接、教室までお電話ください。

047-701-1700(14:00~21:00 日、祝日除く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 南行徳校 フェイスブック
英才個別学院 南行徳校 ツイッター
英才個別学院 南行徳校 YouTube チャンネル
英才個別学院 南行徳校 Google+